掲示板
ツバメ2013 - お転婆マコの生活

ツバメ2013

問題児のその後

昨日、問題のある子ツバメが他界しました。
一昨日の状況では、奇蹟が起きたのではないか?と確信できるほど普通になっていたので、これは単に成長が遅いだけだったと思ってたんですけど・・・
そもそも鳥獣保護法など眼中にないから、人間の管理下に置く事も当然考えましたが、ツバメの飼育は簡単ではありませんし、そもそも飼育できるかどうかも疑問です、それに親ツバメが一生懸命に面倒を見ていたので、ここで人間が手を出すのは間違っていると思いました。
それで危険を承知で自然の成り行きに任せましたが、当初から左に傾けた頭が物語るように、飛行も左旋回する傾向があるのは分かってはいたのです。
しかし昨日の朝、親に促されて電線に向かってまっすぐ飛んだかのように見えたので一旦は安心したのですが、やはり左に旋回して歩道に向かって落下、その直前、何者か(たぶん雀)に攻撃を受けて車道に落下、一旦は飛んだのですが、走行してきた車のフロント部分に衝突して再度車道に落下、そのまま他界しました。
車に踏み潰されなかったのが唯一の救いですが、それでも内臓は破裂し両眼とも飛び出しておりました・・・それで怒りの持って行きどころがないもんですから、反射的にブログの記事とフェイスブックの写真を削除してしまいました、閲覧していただいてる方々には非常に申し訳ないと思っておりますが、元気な頃の子ツバメの写真を見るとさすがに辛いので、わがままですけどご容赦ください。 にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
ランキングに参加してますので、クリックして頂けると嬉しかです♪

テーマ: - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
わがままなんかじゃありませんよ。当然な行動だと思います。
ずっと、愛情に満ちた目で見守ってらっしゃいましたものね。
文面から、とらのおまけさんの無念さがひしひしと伝わってきて、私も悲しみとも悔しさとも言いようのない感情が抑えられません。それはとらのおまけさんのおっしゃる怒りなのかもしれません。
子ツバメさんを想い、子ツバメさんを想っているとらのおまけさんの心情を想い、ただ涙がでるばかりです。
なんでこんなことが・・・。
ただ無垢に生きて、こちらに幸せをくれましたね。
神様を盲信しているわけでも輪廻転生のなにがしを説くつもりでもありませんが、子ツバメさん、次の「生」ではきっと。きっと。
またとらのおまけさんのところに帰ってくるのではないでしょうか。次も燕かどうかわからないけど。よく似た毛色のネコかもね。
本当にお辛いでしょうに、子ツバメさんのことお知らせくださってありがとうございます。
どうぞ、ご自愛くださいますように。

コメントありがとうございます♪

「はたらくネコ。」の同居人さんへ♪

毎年の事ですが、これまで車道に出る子を見た事がありません、っていうか、巣落するたびに自分に手掴みで救助されてたから、それも問題っすもんね。
人間の臭いがバッチリと付いてたはずなのに、それでも親ツバメは給餌してたから、まだ望みはあると思ってたんすよ、しかし現実は厳しかったですね、でも一瞬で死んだから苦痛はなったんじゃないかと思うと少しは気が楽ですが、やはり無念ではあります。
縁があってうちで生まれたわけですから、できるだけの事はしてやりたいし、ツバメとして自由自在に空を飛んで貰いたいんすよね、でも自然の摂理には敵いません、しかしこれが自然と言えるかどうか疑問もあります、毎年ツバメが来るのは嬉しいけど、この歳になって色々と学ばねばならんかと思うと、やはり先日、神棚さんを落としたバチかと(笑)なんでやねん。

まだ3羽の子ツバメが飛行の練習中ですので油断はできません、しかしもう自由に飛んでるからかなり安心ですね、これから徐々に帰って来なくなるから寂しくはなりますが、ツバメとして人生を全うしてくれれば言う事はありません♪お気遣い本当にありがとうございます。

このブログらしくない暗い話なったので、速攻で別の記事を更新してしまいました♪っていうか、ツバメの毛色と似た猫が来たら困りますねぇ、特に経済的に(笑)

No title

関西の地から、影ながら、応援していたのですが、残念です。
でも、最後までとらまけさんの優しさに包まれていたと思うと、それがせめてもの慰めになります。
自然は残酷ですね。弱者は生きていけないと言う当たり前の事が、当たり前に起こります。
たとえ、今、無事に巣立ったとしても何処かで亡くなってしまう可能性の方が高かったでしょう。
そんな中で、とらまけさんに看取られた事が唯一の安堵感になっております。
なんか、文章が変ですが、お許し下さい。

毎日、クソ暑い(下品で失礼)ですが、熱中症など気を付けて下さい!

コメントありがとうございます♪

おっちゃんへ♪

応援ありがとうございました、ご期待に添えず申し訳ありません。これじゃ落選した議員の敗戦の弁って感じっすよね(笑)

この子は他の子に比べて小さかったんすよ、それに雛の時から首を傾げてたから先天的に問題があったのかもしれません、だから先々で死ぬかもしれないと予想はしてましたけど、でも本人は食欲も旺盛で非常に元気だったし、親も最後まで世話を止めなかったので、本音を言うと無念で仕方ありませんが、これが自然界だと最初に落巣した時点で他の動物に捕食されてたかもしれません、そう考えると少しでも飛べただけ、ツバメとしては幸せだったのか?しかし自然の摂理や食物連鎖を観点に考えると、カラスや他の動物に食われた方が、それも野鳥の運命と言えたのか?・・・地下鉄の電車はどこから入れたの?それを考えると一晩中眠れなくなるの。って感じっすよ。最後は夫婦漫才のボケで締めくくらせて頂きました(笑)

毎日クソ暑いっすよね~、おっちゃんも熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいね♪
プロフィール
車の事なら山下自動車へどうぞ。

とらのおまけ

Author:とらのおまけ
トラ(男子)15歳 
マコ(女子)11歳
コト(長毛男子)8歳2015年に永眠
クロ吉(女子)4歳
トキ (女子)2歳
トラとマコとコトとクロ吉とトキの他愛無い日常です。

いつでも家族募集中。
いつでも里親募集中 東北地震犬猫レスキュー.com

コメントありがとうございます♪
カウンター
リンクサイトの皆さんです。
トラマコも載ってま~す♪
「猫(ぬこ)の玉手箱」 全国書店にて発売中♪ 猫(ぬこ)の玉手箱02 1
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード